‘行事’ カテゴリーのアーカイブ

生徒総会がありました!

2024年5月13日 月曜日

誠友会(南高生徒会)総会がありました!

学校行事の運営方針や各部活動の予算編成など、たくさんの議案について協議しました。
また、今年度は全校生徒が各自所有のChromebookを持ち込み、これまでは冊子で配付されていた議案書をPC画面で確認!初のペーパーレス総会となり、環境にもやさしい催しとなりました。

服飾デザイン科「ファッションショーをご覧ください!」

2024年5月4日 土曜日

昨年12月の卒業制作展で開催されたファッションショーのダイジェスト版を南高公式YouTubeチャンネルにて公開しています!

テーマ「Piece」のもと、この春卒業した服飾デザイン科生徒たちが総力をあげて取り組んだファッションショーです。生徒が登場する場面ばかりを繋ぎ、見どころをぎゅぎゅっと凝縮していますので、是非、ご覧になってください!

次の画像をタップしていただくと、動画が開始されます!

球技大会がありました!

2024年4月18日 木曜日

今年度最初のクラスマッチ「球技大会」がありました!

新入生が1日研修で不在の日、2,3年生は学校に残ってサッカーとバレーボールを楽しみました。南高の生徒たちは、どんなことでも全力投球。全クラス、全員が、本気で優勝を目指します!その一方で、勝っても負けても笑顔いっぱいなのが良いところ。
今年の仲間も、「最高!」のようで一安心です。

対面式がありました!

2024年4月11日 木曜日

入学したての新入生と上級生たちが、ようやく対面を果たしました!

入学式翌日の朝一番、誠友会(南高生徒会)会長と新入生代表が挨拶と握手を交わし「初顔合わせ」が完了しました。対面式の締めくくりに、2,3年生が校歌と応援歌を大合唱。
3学年、手を取り合って、南高を盛り上げていきましょう!

入学式がありました!

2024年4月9日 火曜日

待ちに待った新入生たちをお迎えする日!
心待ちにしていた入学式です!

真新しい制服に身を包んだ、初々しい新入生の皆さんが登校。HR教室で各書類の回収をしたり、入学式の流れを確認したりしました。
今年からスーツスタイルが導入されたことで、いつにも増して新鮮な1日となりました。

そして、いよいよ入学式です。
クラスごとに入場し着席。校長先生より「入学許可」が宣言され、320名の「南高生」が新たに誕生しました!

学校長式辞では、南高の校訓や目指す生徒像についてのお話があり、これから3年間に渡る高校生活で、多くの力を身につけてほしいとの思いが伝えられました。
その後、新入生を代表し、竹内暖陽さん(商業科)による、3年間の抱負とともに育ててくださった方への感謝の言葉が盛り込まれた心温まる入学宣誓が行われました。

最後は在校生による歓迎の言葉と校歌斉唱です。
誠友会(南高生徒会)会長を務める近藤真央さん(商業科3年)が優しく語り掛けたあとは、在校生を代表して参列したHR委員長たちが校歌を歌いました。
新入生の皆さんも早く覚えて、一緒に歌えるようになりましょう!

無事に入学式が終わり、学年団と担任が紹介されたら、担任の先生と一緒に退場です。
その後、学年主任と各課室長より諸連絡をさせていただきました。希望に溢れた高校進学ですが、新しい環境に戸惑うことがあるかもしれません。南高では、スクールカウンセラーや精神科医との連携など、教育相談の充実にも力を入れております。お子様の様子でご心配なことなどありましたら、遠慮なくご相談ください。

式後は、会場を移動してクラス写真を撮影しました。
中学校入学とは違い、知らない人の方が多いのが高校入学です。少し緊張する瞬間も少なからずありますが、5学科に分かれクラス替えによる影響が少ないことから、各学科・クラスの団結と絆が強く結ばれるという南高ならではの特徴があります。きっと素敵な友情が育めますよ。

そして、今年度より新しく導入されたスーツスタイルでの入学式ということもあり、多くのメディアから取材をいただきました。スーツ着用の新入生がインタビューを受け、照れながらもしっかりと答えてくれていました。

小雨がぱらつく朝でしたが、入学式が終わる頃には晴れ間が広がり、天も新入生を祝福しているようでした。
岡山南高校で素晴らしい毎日を送り、最高の3年間を紡いでいきましょう!

最後におまけです。
入学式が終わると、体育館外で待ち構えていた運動部員たちが会場の片づけをしてくれました。南高のいつもの光景です。
大きな式では、シート敷きから椅子並べなど、毎回運動部員たちが準備から片づけをしてくれています。笑顔いっぱいで楽しそうに片付ける生徒たち。素晴らしい校風のなかで育まれるキラキラした生徒たちが、岡山南高校の何よりの自慢です。
新入生の皆さん。一緒にキラキラ輝いていきましょうね。

入学説明会を行いました!

2024年3月25日 月曜日

4月から「岡山南高生」となる入学予定の皆さんが、保護者の方々と一緒に登校してくださいました!

学科ごとの会場に分かれ、各種書類の提出や手続き、学習に必要な物品の購入などをしていただきました。また、入学予定の新1年生がやってくるとあって、各種部活動に所属する上級生たちが、部勧誘のチラシを片手に、スカウトに励んでいました。
さあ、次に会えるのは、4月9日の入学式です!真新しい制服に身を包んだ皆さんとの新年度スタートを楽しみにしています。

終業式がありました!

2024年3月21日 木曜日

令和5年度を締めくくる終業式がありました!

今年度も、生徒たちは様々な分野で高い成果を収め、素晴らしい1年となりました。校長先生からは、先の卒業式についてお話がありました。涙と笑顔でいっぱいになった感動の卒業式で見せた卒業生たちの雄姿を誇らしく感じたこと。そして、在校生には残りの高校生活の短さを意識し悔いのない有意義な時間にしてほしいとの思いが伝えられました。

そして今年度最後の校歌を全員で合唱しました。
少しお休みをいただき、次年度に向けて身心を整えていきましょう。

どうか幸せに

2024年3月4日 月曜日

3年間を共に過ごした309の宝ものたちが、岡山南高校を巣立っていきました。

つないでいた手を離し、たくさんの「ありがとう」を置いて羽ばたく卒業生。その先に大なり小なりの苦難が待ち受けていると思いますが、皆さんならきっと乗り越えられるはずです。
どんな時も自分を信じ、見失うことなく、前を向こう。
幸せは、いつも自分の手の中にあることを忘れないでください。

最後の「ありがとう」

2024年3月3日 日曜日

本日は卒業式後の風景をお届けです。

式後は各HRで担任の先生から一人ひとりに卒業証書と記念の花が手渡されました。
1学年8クラスを抱える南高は、県下最大規模の専門学校です。その一方で、入学当初から5学科に分かれているため、クラスは各学科1~2クラス。クラス替えによる変化があまりなく、学科内の人間関係が良好で強い絆で結ばれるのが、大きな魅力となっています。
最後のHRでは、たくさんの「ありがとう」が飛び交い、笑顔と涙でいっぱいのお別れとなりました。

そして最後は、各部で行われる卒部セレモニー。
顧問の先生やチームメートとの別れの瞬間です。辛いこと、苦しいことを一緒に分かち合い、乗り越えてきました。互いに切磋琢磨し合った者同志に許される最高の瞬間です。
いったんここでお別れですが、一生の仲間を手に入れました。

巣立ちのとき

2024年3月2日 土曜日

- 2024年3月1日 -

岡山南高校で3年間を過ごした卒業生たちがいよいよ巣立ちのときを迎えました。

卒業式がはじまる直前。
特別な朝に興奮気味の卒業生諸君。いつも以上に楽しそうな様子で、まだまだ卒業の実感はなさそうです。

いよいよ入場。
吹奏楽部の荘厳な演奏と拍手に包まれながら、卒業の実感が一気に高まりました。また、コロナ禍で縮小開催だった卒業式が4年ぶりに保護者、在校生、教職員が列席する通常開催となりました。

まずは、卒業証書授与です。
各学科代表者が登壇し、校長先生から卒業証書が手渡されました。

続いて校長先生式辞、ご来賓を代表して同窓会会長様よりご祝辞、在校生からの送辞と、卒業生へはなむけの言葉が贈られました。
3年間の功績を称えるとともに、前途を祝福するあたたかな言葉の数々に、卒業生たちも真剣に耳を傾けていました。
 

そして、答辞。
育ててくれた方、先生、友達へと、あらゆる感謝の言葉が散りばめられた答辞に、一人ひとりが自分の想いと重ね、感極まる場面となりました。

最後は、卒業生による式歌と全員で校歌を歌いました。
涙が溢れて歌えない卒業生もいましたが、大きな歌声に包まれ、心震える大合唱となりました。

卒業生退場。
クラスごとに立ち上がり、大きな拍手で見送られる卒業生たち。涙をぬぐいながら、あるいは笑顔をたたえながら、それぞれの想いを胸に会場を後にしました。

卒業生がいなくなった後、3年主任から保護者の皆様へお礼の挨拶をさせていただき、保護者代表の方からもお言葉をいただきました。
大切に育まれ、大人になる直前の貴重な3年間を岡山南高校に託してくださったことへの感謝の念は言葉では尽くせませんが、素晴らしいお子様たちとの3年間は、本校にとりましても大切でかけがえのない時間となりました。
本当にありがとうございました。